アフリカンキッズクラブ オンラインママ会に参加

ママ友

2020年7月25日(土)の14時から。アフリカンキッズクラブ(AKC)主催のオンラインママ会に参加しました。AKCさんのことはFacebookでフォローしているものの、オフラインはほとんどが首都圏での開催のためなかなか参加が難しいんです。※Momiとゴロリは2020年現在シンガポール在住

AKCさんのイベントはこれまでアフリカンダンスに何度か参加させていただいたことがありましたが、顔見知りにはなってもなかなかそこで仲の良いママ友を作ることができずにおりました。

ゴロリが素敵な女性に育っていくのを目の当たりにし、また彼女が黒人ハーフ・黒人ミックスキッズであることからくる容姿への様々なコメントを経験した今、「他のママパパさん達はどのように子供達に接しているんだろう」と考えることが多くなりました。何が正解ということは無いと思いますが、他の方の経験談や考え方は常に参考になるものです。

このタイミングでこのイベントの開催はまさにベストタイミングで、開催を知ってすぐ申し込みをしました。

ママ会自体は以前にも開催があったようですが、オンラインは初めてとのこと。記念すべきオンライン1回目に参加した様子をレポートです!

アフリカンキッズクラブについて | African Kids Club
アフリカンキッズクラブ(AKC)とは、NPO法人アフリカ日本協議会の事業の一つで2005年から始まりました。在日アフリカ人家族に対する活動で、アフリカにルーツを持つ子どもたち、アフリカ人がパートナーのお母さんたちへのワークショップ、イベント開催を通してアフリカの文化、音楽、料理などを伝えています。

ドキドキ!初のママ会に参加

アフリカンミックスキッズのママさんばかりが集まる会!しかも初めてのオンライン開催!ということで、今回は何日も前からドキドキしつつとっても楽しみにしていました。

参加予定は29名とのことでしたが、最終的には23名?かな。とってもバラエティーに富んだ素敵な顔ぶれでした。三分の一程度は初参加とのことだったので、私と同じようにドキドキの方が他にもいらっしゃったと思います。

今回は途中で小さいグループに分かれてのディスカッションタイムがあったため、それぞれのグループのファシリテーター役としてスタッフの方が4名、オンライン開催ということでテクニカルサポートの方が1名、合計5名のスタッフの方にサポートしていただきました。

いよいよママ会スタート!

14:00-14:10 はじめに

さていよいよママ会スタートです。

今回のママ会開催の趣旨参加ルールについての説明があり、主催のアフリカンキッズクラブについてもスライドで紹介がありました。

アフリカンキッズクラブは東京だけかと思っていたら東海にもあるんですね。そしてゴロリが将来参加することになるであろうミックスキッズが主体となって運営している「アフリカンユースミートアップ」。年々規模が大きくなっているようで今後のイベント参加が楽しみです。

1410-14:45 自己紹介タイム

続いて参加メンバーそれぞれが簡単に自己紹介をしました。

1. 住んでいるところ

2. 子供の年齢性別

3. パートナー、子供の父親の出身国

4. 今日話したいトピックなど

どんな方が参加してらっしゃるんだろう・・?と簡単に書き留めながらみなさんの自己紹介を伺ってたんですが、本当にもうバラエティーに富んでいてみなさんの経歴を聞いているだけでもとても興味深かったです。

オンライン開催のため住んでいるところもいろいろ子供の年齢性別ももちろんいろいろ。アフリカと言っても53ヵ国もありますので、パパの出身国もなんと12ヵ国も!パパが同じ国の方もいらっしゃって、それだけでちょっとテンションあがりました。

こんなにたくさんの方が何かしらの悩みを持って、期待を持って今回の会に参加しているというのは、この会の今後の可能性を非常に感じました。日本にいるとマイノリティの私達ですが、それでも同じような境遇の仲間がインターネットを通してつながって情報交換できるというのは素晴らしいですよね。「いつもFacebookで見ていましたが、今回は思い切って参加してみました!」というママさんも何人もいらっしゃって、共感に胸が熱くなりました。

14:45-15:10 4グループに分かれておしゃべりスタート

今回の会へ参加した方は20人以上。お互いに話をするには人数が多すぎるので、4グループに分かれてのおしゃべりタイムが設けられていました。各グループには進行役ファシリテーターのスタッフの方が一人ずつ入ってくれて、あっという間の30分でした。

他のグループはどうだったのか分かりませんが、私のグループはベテランママさんと新米ママさんが半々くらいの割合。ベテランママさんにいろいろお伺いするという感じで話が進みました。「ヘアケア」「髪型」「男の子の割礼」「差別への対応」など・・!少人数ならではの具体的な話が聞けてとても興味深かったです。

一番盛り上がったのはヘアケアの話題です。これまで私なりにやっているヘアケアとはまた違ったヘアケア方法が聞けたり、子供が大きいにもかかわらず意外とヘアケアには無頓着な方もいらっしゃったり、一生懸命メモを取って聞いている新米ママさんがいたり。髪質が十人十色なので、ヘアケア問題は永遠のテーマだなと思いました。

黒人ハーフ・黒人ミックスキッズの子育ては一人だとどうしても行き詰まってしまいます。それは悪いことでは無くて、自分の経験だけではどうしようもないから当たり前なんです。他のママさんから「うちではこうだよ」話は本当に参考になりました。自分が共有した話も他のママさんに少しでも参考になってればいいなあと思います。

15:10-15:40 グループ内で話したことを全体でシェア

小グループセッションの後は、また全体セッションに戻ります。各グループで出た話題や内容を共有し、さらに話を広げるという形です。

自分達のグループ内ではあまり出なかった「将来どこに住むか」や「夫婦関係」なども他グループではトピックとして上がったようです。興味深いですね。「将来どこに住むか」が悩みのトップにくるなんて、国際ファミリーならではだなぁと思いました。Momiとゴロリも毎日どうしようかなと考えておりますよ。

そして全体セッションでもやはり「ヘアケア」の話題が多かったです。男の子のママさんが「黒人ミックスの女の子にとっては、ヘアケアはアイデンティティの一部になる大問題なんだなあ」と感想を述べてらしたのが印象的でした。確かに!これからもゴロリの髪に一緒に向き合っていきたいと思います。

15:40-15:45 クロージング

最後は次回のイベントの紹介等があり、みなさんでオンライン集合写真をとってクロージングです。人見知りの私にしてはがんばったんじゃないでしょうか。まだまだ話足りない感じでしたので、ぜひぜひ次回の開催を楽しみにしています!

ママ会の後

実はママ会の後の続きがあります。

今回のママ会に参加した方をメンバーとして、Facebookで「アフリカンキッズのママのためのコミュニティ」を立ち上げてくれました。もちろん私も参加です。

せっかくみなさんとお知り合いになれたのに、ママ会だけでおしまいにしてしまうのはもったいないですよね?なので、同じグループでいろいろお話できたママさんや、もっと話してみたい!と感じたママさんとFacebookでつながってみました。これからどんな交流が生まれていくのか楽しみです!

参加してみての感想

そのうちの日本への帰国に備えて・・漠然と不安を抱えた状態で今回のママ会に臨みました。何かを話したい・聞きたいというよりも、みなさんとただ同じ空間を共有したかった気もします。実際、同じような悩みを抱えている方がこんなにいるんだ!という事実だけで、気持ちが楽になりました。

ゴロリのために何か形に残るものを、と思ってこのブログをはじめました。アフリカンキッズクラブに携わる方も同じような思いを抱いている方ばかりなので、共感ポイントがいくつもあり心強く感じました。

ルーツやバックグラウンドが異なる方々がたくさん集まったので「みんなの意見を尊重、否定はしない」という会のルールは本当に大切だと感じました。お互いに敬意をもって接することは、差別のない世界にもつながっていきます。世界が広い方達が集まると「違うのが当たり前」だから、差別も何もあったもんじゃないんです。何を聞いても新鮮で面白くて、なんだか幸せな気持ちにさせてもらいました。

自分は視野を広く持ちたいと常に意識するようにしていますが、それでも自分のことや家族のこと、特にゴロリのことになるとどうしても視野が狭くなってしまうのを感じます。ゴロリの可能性を信じつつ、これからの彼女の人生を思って心配になる親心もあるんです。

これから自分が進む道をしっかり歩みつつ、ゴロリに恥ずかしくない背中を見せ続けていきたいとあらためて思いました。

同じように黒人ハーフ・黒人ミックスキッズの子育てに悩むママパパさん、他のママパパさんと交流してみませんか。自分が考えるより割と近くに同じようなことで悩んでるママパパさんがいるんじゃないかなと思います。よろしければこちらの記事も参照してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました