黒人ハーフの体臭事情 7歳ゴロリの場合

黒人ハーフの体臭事情7歳ゴロリの場合 黒人ミックス身体の特徴
黒人ハーフの体臭事情7歳ゴロリの場合

黒人ハーフのゴロリは、髪質も肌質も日本人のMomiとは全然違います。今までにMomiが使っていたものとは違うヘアケア、肌ケアが必要なので学びの多い毎日です。

今回はゴロリの体臭について。Momi自身は自分の体臭をあまり気にしたことはありませんし悩んだこともありません。体臭ケア製品もこれまでにほとんど使用したことがなく、20代の頃に少々香水をつけていたかなというくらいです。

なので、今回もまたほぼ知識がない状態からはじまりまして、一緒に調べてゴロリにも説明したようなことを今回の記事としてまとめてみました。

※今回の記事掲載にあたりゴロリ本人の許可は取っています。

ゴロリが体臭を気にしたきっかけ

現在7歳のゴロリ。少し前に「自分の体臭が気になる」と相談してきました。相談内容はざっくり以下の通り。

  • 特に学校の体育で汗をかいた時などににおう気がする
  • 自分のワキからにおいがしている気がする
  • 他の子に気づかれるといやだからどうにかしたい

Momiはゴロリマニアなので、毎晩寝る前と毎朝起床時には必ず抱きしめてにおいも確認しています。ワキのにおいが気になるということはワキガなんだと思いますが、正直これまでににおいが気になったことはありませんでした。なので、ゴロリから相談された時も「えー?!」とびっくりした次第です。

Momi
Momi

わたしの鼻が悪いとかにおいに敏感ではないということはないと思います。

他人の体臭はそれなりに気になる方です。

黒人ハーフの体臭対策 ゴロリの場合

さて。相談を受けてどうしたかと言いますと、一番お手軽にできる対策ということで固形タイプのワキ用デオドラントを購入しました。

ゴロリが購入したデオドラントのリンクを貼っておきます。このデオドラントは甘いベビーパウダーの香りで「おいしいにおいがする」とゴロリにも好評でした。付けた後も白残りはしていなそうですが、色の濃い服にはつく可能性があるのでご注意ください。

Arm & Hammer, ウルトラマックス、固形制汗デオドラント、女性用、パウダーフレッシュ、1.0オンス (28 g)

そうして試してみた結果、ゴロリの場合は3日ほどお風呂上りと朝学校に行く前に塗ったものの、その後は気にならなくなったようで、こちらから特に言わない限りデオドラントの存在すら忘れているようです。

人間には誰しも体臭があること、人種や生活習慣によってにおいの強さも異なることを説明したら興味深そうに聞いていたので、自分なりに納得したみたいです。製品を購入する際にもインターネットで商品を一緒にいろいろ調べましたので「こんなに選択肢があるのか」ということで安心したのかもしれません。

女の子の場合は、小学校から中学校にかけての第二次成長期あたりで体臭が強くなってくるようです。これからまたもう一段階悩む時期がきそうですが、7歳の現時点ではとりあえず落ち着いています。

Momi
Momi

ゴロリが購入した製品はアメリカ製。もし日本製が良いという方は下の製品も試してみてください。日本にいるハーフのお友達おすすめの製品です。口コミも良いみたいですね。


【医薬部外品】 デオナチュレ ソフトストーンWx2個+汗スッキリせっけん1個付

体臭はあって当たり前?

ゴロリにも繰り返し言ったんですが、人間はみんな体臭があります。体臭があって当たり前です。ただ、体臭の中でも特に気になるワキガは黒人、白人、アジア人の順で発症率が高く、ワキガに慣れていない日本人には外国人の体臭がきつく感じるようです。

ゴロリパパはカメルーン人、先天的なワキガ体質でした。Momiはゴロリパパと一緒に暮らしていた時期もあったわけですが、彼は体臭ケアの製品をとっても上手に使用していたので一緒にいても特ににおいが気になってつらいようなことはありませんでした。シャワーも頻繁に浴びてすごくキレイ好きだったイメージです。

世界的には体臭があるのが当たり前で、むしろ体臭は個性の一部という風に考えられています。体臭がある前提のため、欧米では体臭ケア関連の製品の開発が進み、またみなさん上手に活用していると思います。アジア人以外の人種の方がお出かけ直前にシャワーを浴びたり、香水をたっぷりつけるのもエチケットの一環なんですよね。

先天的VS後天的なワキガの原因

ワキガの元となるアポクリン汗腺は黒人、白人、アジア人の順で多く’、アポクリン汗腺が活発なほどにおいが強くなります。また、ワキガは50-80%の確率で遺伝すると言われていますので黒人、白人とのハーフキッズは体臭・ワキガが強い傾向にあるというのは間違いないです。

ただ、体臭・ワキガには後天的な理由もあり、そのためにアジア人の中でも体臭で悩む人が増えています。後天的な理由とはつまり食生活。肉などの動物性食品は脂質が多く、脂質が酸化する際に体臭の元となる成分が発生します。動物性食品を食べるほどアポクリン腺からの臭いが強くなるため、食生活が欧米化することで体臭にも影響が出てくるのです。

ワキガが改善する治療

両親とも日本人にも関わらず、娘さんがパパ側からのワキガを受け継いでしまったようだということで、小学校高学年でワキガの手術をされた方が知り合いにいます。ワキガの元のアポクリン汗腺を取り除く手術ですね。

ゴロリにはこういう手術は全く考えていません。体臭は個性の一部だと思っていますので。ただ、日本の社会で生きていくうえで気になって気になって精神的にまいってしまうようであれば、最終的な手段として自己責任で手術を行うというのも否定はしません。手術になりますのでリスクをしっかり理解しておく必要がありますね。

最後に

ゴロリから相談を受けたときには、え?早くないか?と本当にびっくりしました。こんなにゴロリ溺愛のわたしですら気付けなかったほどの体臭に自分で気付いたゴロリにも愛おしさがこみあげます。

ゴロリから何か相談を受けたときには、わたしも大いに悩んで一緒に考えます。わたしにも初めての経験であることがほとんどなので本気です。

体臭に関してはまたお年頃になったころに更新記事掲載したいと思います。もう少し大きくなったゴロリからOKが出れば・・ですが!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました