【黒人ハーフ・黒人ミックス髪型レポ3】4編み込み&シニヨン

パーティーヘア 黒人ミックス髪形

黒人ハーフ・黒人ミックスキッズの髪型レポです。【髪型レポ2】からアレンジしてパーティーヘアにしました。後ろ部分の5つの束を一旦ほぐしてアレンジし一つに結びました。前の4つ編み込みはそのままです。

基本情報!4つ編み込み&シニヨン

必要なヘアケアグッズ

  • スプレー(水、オリーブオイル、洗い流さないタイプのコンディショナーを混ぜたもの)
  • ディタングラースプレー
  • 洗い流さないタイプのコンディショナー
  • 髪を一時的に留めるもの(大きめ洗濯ばさみで代用)
  • ブラッシング用ブラシ
  • 分け目用コーム
  • 毛先用ヘアオイル
  • ゴム
  • Uピン
  • アメピン
  • 髪飾り

髪型の手順ざっくり解説

所要時間:約一時間

全体をスプレーで濡らした後、以下の手順です。

  1. 分け目用コームを使って結ぶ箇所をブロッキング
  2. 結ばない髪の毛は大きな洗濯ばさみなどで邪魔にならないように留める
  3. スプレーで結ぶ箇所を湿らせる
  4. ディタングラースプレーを結ぶ箇所全体につける
  5. ブラシで毛束をほぐす(ほぐれにくい場合は手ぐしでほぐした後にブラッシング)
  6. 洗い流さないタイプのコンディショナーを束につける
  7. ブラシかコームでコンディショナーを束全体にいきわたらせる
  8. 束を三つに分けて編み込んでいく
  9. 途中で必要に応じて洗い流さないタイプのコンディショナーをつけていく
  10. 毛先まで編み込んだら毛先を折り返してゴムで結ぶ(毛先が乾燥しているようなら毛先をヘアオイルで保湿する)
  11. 1.から10.を繰り返していく
  12. シニヨンにする箇所は根元と毛先の二箇所をゴムで結び、毛先部分をくるりと下に折り返してUピンまたはアメピンで留める
  13. シニヨンの根元に三つ編みの束を絡めてUピンまたはアメピンで固定
  14. 髪飾りをつける

ブラッシングは必須

各束のブラッシングには一番時間がかかりますが、とても重要な工程なのでしっかり時間をかけましょう。黒人ハーフ・黒人ミックスキッズの髪はとても乾燥しやすくデリケート。無理やり梳かすとプチっと切れて傷みます。

【ブラッシング前】毛先が絡まって一部だんご状になっています。
【ブラッシング後】毛先がほぐれて一本一本が長くなりました。

画像で解説!4つ編み込み&シニヨン

前回と同じところまでのおさらい(所要時間:約45分)

ブロッキングと結ぶの間に毎回丁寧に各束をブラッシングしてください。

【髪型レポ2】【髪型レポ1】からのアレンジなので、ちょっと分かりにくいかもしれません。お時間あれば髪型レポ1から順を追ってお読みいただければと思います。

1.結んであった髪をほぐしたところです。まだ三つ編みの跡がついています。
2.スプレー、ディタングラースプレー、ブラシを使用して全体的に髪をブラッシングしました。
3.顔側から3cm程度のところに分け目をつけ、束をとっていきます。ここを編み込みしていきます。
4.細長い編み込みが完了。(前回はここで毛先にビーズを付けました)
5.今度は反対側をまた3cm幅くらい取って分け目をつけます。
6.編み込みました。(前回はここで毛先にビーズを付けました)
7.残った髪を細長く2つにわけます。分け目がジグザグみたいになりました。
8.編み込んで毛先にビーズ4つ通しました。
9.最後の束を編み込んで毛先にビーズを通して結びました。

前回からのアレンジ(所要時間:約15分)

前回はここで終了でしたが、今回は【髪型レポ1】で結んだ後頭部の5つの三つ編みをほぐしてパーティーヘア用に結びなおしていきます。5つの三つ編みをほぐしたところから始めます。

10.後頭部の5つの三つ編みの束を全てほぐしました。
11.スプレー、ディタングラースプレー、ブラシを使用して全体的に髪をブラッシングしました。
12.前の4つ編み込みの毛先のゴムをとり、ビーズを全て外します。反対側も同じく。
13.後頭部の髪を上下に二等分します。
14.前部分の編み込みを左右から二本ずつ持って来て上下に分けた真ん中で結びます。
15.髪を下ろします。三つ編みを結んだ毛先は髪の中に隠れます。
16.後ろの髪を結びます。下の方に結んだ方が上品な仕上がりになります。
17.結んだ毛をまた上下(上3:下1くらい)に分けます。
18.下の部分を三つ編みにします。量が少ない場合は三つ編み一本でもOKです。
19.束の毛先を結びます。毛がほぐれないぎりぎり先っぽを結んでください。
20.毛先を中に巻き込むようにくるりと丸めます。形を整えながらUピン、アメピンで固定。
21.三つ編みを一つ結びの根元に巻きつけてUピンで留め、髪飾りを付けます。完成★

最後に

ゴロリは週に一回しか髪を洗わないんですが、今回のように一週間の間に何度か髪型をアレンジすることが多いです。分け目を変えたりして洗髪前の髪型は結び目が少なくなるようにしています(ほぐすのが大変なので)。

今回はこのパーティーヘアの後で洗髪しました。前部分の編み込みが細かかったのでほぐすのに20分くらいかかっちゃいました。

黒人ハーフのゴロリの髪はクセが強くて困ることもありますが、メリットは「どんな風にしてもある程度形になる!」ということです。左右非対称でも結んでも結ばなくてもどうやってもカワイイんです。あとはコツをつかむことで、時間短縮になったり髪にさらにいろんなアレンジが加えることが出来るので、これからもいろいろ情報収集しつつトライしていきたいと思います。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました